離婚はしたくない人へ、探偵社の「カウンセリング」とは

Counselling and Support

かつて探偵に浮気調査を依頼する人々の多くは、ご自身に有利な形で離婚をすることを目的としていました。きちんとした浮気の証拠を手に入れ、その結果それよりも大きな金額が慰謝料として返ってくるのであれば、多少高い費用を払ってでも探偵や調査会社を頼る意味もあります。

しかし、最近では離婚を目的としない方や、調査依頼の段階ではまだ今後どうすればよいのかわからないという方も増えてきました。そんな方々に特におすすめしたいのは、「カウンセリング」を行ってくれる探偵社です。

では、探偵社のカウンセリングとは一体どういったものなのでしょうか? 


カウンセリングとは?
カウンセリングとは、カウンセラー(相談員)による相談のことを言います。探偵社における浮気問題のカウンセラーは、浮気だけでなく、離婚や夫婦関係についても専門的な知識を持っている人です。そのため、あらゆるパターンを公平な目で解析し、どのような道筋で進んでいくべきかを指し示すことができるのです。

なぜ夫・妻は浮気をするに至ったのか?現在家庭内にどんな問題がおきているのか?など、プライベートな問題を人に話すのは気がひけるかもしれません。しかし、親や友人に話すよりも割り切って話すことができますし、秘密も厳守されます。以前からの知り合いとは違いその人物に対する先入観もないので、あなたにはわかりにくくなっている人物像や行動パターンなども見えてくる可能性が高くなります。


関係を修復したい人にも必要な調査
カウンセリングを行い、気持ちを変えることだけで浮気問題を解決させる・・・というのは、なかなか難しいことです。そのため探偵社では、夫・妻の浮気調査を行い、現状をしっかりと知った上で、どのような対処をすべきなのか?ということをカウンセラーと一緒に考えていきます。

つまり、離婚の証拠が欲しいわけではなく、関係を修復して結婚生活を継続したいと考える人にとっても、浮気のきちんとした証拠は必要となります。

修復を考えている人にとっては特に、夫や妻の浮気が確定となってしまうことは非常に辛いことです。しかし、これからも一緒にいたいという気持ちがあるからこそつらいわけですので、その気持ちを重視してカウンセラーとお話を進めていきましょう。

もちろん、夫や妻に浮気をやめさせるためにも、浮気の証拠は重要です。「浮気などしていない」と逃げ続けられてしまえば、修復はどんどん難しくなってしまう恐れがあるからです。


無料カウンセリング制度を利用しよう
探偵社によって異なりますが、カウンセラーは調査前や調査期間中、調査完了後を通じて、あなたの精神面をサポートしてくれる役割を果たします。カウンセリング制度を持つ探偵社の多くは、カウンセリングを基本料金に含まれるサービスとしており、追加料金が必要になる、基本料金に含まれないオプションである・・・といったところは現在のところあまり見かけません。であれば、やはり利用しないのは損です。
(カウンセリング料金については、見積もりを提示された際に基本料金に含まれるかどうかをきちんと確認するようにしましょう。)

また、依頼以前の無料相談でカウンセリングを行ってくれるところもあります。周りに相談できる人がおらず、精神的な不安が大きい・・・という人は、まずは無料のカウンセリング制度を利用していましょう。

なお、カウンセリング制度のある探偵社のホームページを見てみると、所属しているカウンセラーの殆どが女性です。ですが、相談する側は女性だけに限らず、男性も離婚カウンセリングを利用しています。中には会社で働く男性のために夜間に相談窓口を開いている探偵社もありますので、インターネットで「離婚 男性 カウンセリング」「離婚 男性用カウンセリング」「離婚 男性相談」などで検索してみて下さい。




おすすめ探偵・興信所 -厳選3社-