良い探偵事務所とは?

探偵の口コミを見極めるポイント

7164981438_1a182a959b


浮気調査や浮気について相談するために、優良な探偵を探してみましょう。

病院やショップと違い、友達やご近所の人々に尋ねにくいことですし、それによって十分な情報を得られるとは考えにくいものです。やはりインターネットを活用し、広い範囲から良い探偵を探すようにしましょう。

ここではインターネット上での探偵の口コミのうち、信頼できるものはどれかを見極めるポイントをご紹介します。

なお、口コミとは、「感想」「レビュー」「体験談」などと呼ばれる人から発信された意見・感想を含めた情報のことです。探偵の口コミは、扱われる問題がデリケートであり、プライバシーに関わる問題であることから、一般的な商品(衣類や食品)やサービス(美容院や飲食店)に比べるとそれほど多いとは言えないかもしれません。

それでも、検索エンジンで「探偵 口コミ」と入力し、検索するだけで、多くの口コミサイトを見つけ出すことができますので、まずは実際に検索し、探偵の口コミとはどんなものであるかを見てみてください。



口コミの半分以上は嘘かもしれない
インターネット上にある 口コミは非常に便利です。日本中、世界中の人々からの情報ですし、現実世界では非常に探しにくいものも検索するだけでどんどん見つけることができます。

ただし、それらの情報の「信憑性」は100%のものではありません。インターネット上の口コミは、誰が書いたものであるかわかりませんし、書いた人が責任を追うものでもないからです。

また、ある探偵事務所の評判をあげるために、依頼されて嘘の口コミを書いている人もいるかもしれません。宣伝のひとつとして口コミを使う場合もあります。良い口コミを増やし、悪い口コミは減らす、あるいは表示しないようにするなど、サイトの管理人によって内容が調整されてしまうこともあるのです。法律上でも不当表示として問題のある方法ですし、口コミを読む立場としては注意が必要です。

このように、口コミを使って宣伝をしているが、それが宣伝であることを明かさないことを「ステルスマーケティング」(ステマ)と呼びます。探偵業界でもよくあることですので、このことは頭に置いて口コミを読むようにしましょう。


探偵事務所のホームページにはよい口コミしかない
探偵事務所や調査会社、興信所などの多くは、それぞれ自分たちが管理するホームページを所有しています。

これがインターネット上での「看板」の役割を果たし、どんな依頼を受けるのか、どういった料金プランなのかなども表示されています。中には自分で行える調査方法を紹介していたり、過去の案件、そして実際にその事務所を利用した人の口コミも載せているかもしれません。

残念ながら、こういったホームページでの口コミはあまり参考になりません。サイト管理者が探偵事務所や調査会社自身ですから、どんな風にもコントロールすることができてしまうのです。顔写真を載せたり手書きのメッセージを載せていても、それが本当に利用者のものであるという証拠はありません。参考までに読むことにして、すべてを鵜呑みにしないようにしましょう。


いろいろな探偵事務所の口コミがあるサイトを参考に
比較的参考になるのは、いろいろな探偵事務所や調査会社、興信所の口コミを集めた情報サイトです。どの探偵事務所に対しても公平な対応をしている可能性が高いと考えられます。

すべてのサイトが信頼できるとは限りませんが、実際に口コミを読んでみて、次のようなポイントがあればかなり高い確率で「信頼できる口コミ」が集まっていると言えます。

  • 良い口コミだけでなく、悪い口コミも載っている。
  • ひとつの口コミの中でよい点と悪い点について述べているものが多い。
  • どういった状況から探偵に依頼することになったのかまで詳細に書かれている。
  • どういった対応がよかったのか、悪かったのかが具体的である。

逆に、次のようなサイトであれば、信憑性が低いと考えたほうがよいでしょう。

  • 特定の探偵事務所が目立つように配置されている。
  • 良い口コミだけしか集まっていない。
  • アフィリエイトバナーや広告が多い。
  • 悩みがあればすぐに探偵を使うべきだという考え方を押し付けようとする。
※アフィリエイト:消費者にクリックさせ、そのリンク先で商品やサービスの購入をさせることを目的とした広告。


ひとつのサイトだけでなく、いろいろな探偵口コミサイトを見るようにすると、だんだん「口コミの傾向」もわかってきます。一度見たものを一度で信じてしまわず、他の情報と比較するのが本物の口コミを判断するコツです。


口コミは参考にできない?
信憑性に問題があるとはいえ、口コミには重要な情報が含まれています。口コミの役割は、口コミの内容そのものだけではないからです。

例えば、あまりにも大げさに特定の探偵事務所を褒め、他をおとしめるような不自然な口コミが多ければ、その事務所について疑いを持ったほうがよいでしょう。口コミが少ないとされる探偵業界で、口コミが日々どんどん増えるようであればそれもまた不自然なものです。

また、いくつか口コミサイトを閲覧し、同じような口コミの文章を何度も見かけるようであればそれも「ステマ」かもしれません。ステマが行われるような事務所も避けるべきでしょう。

口コミは100%信頼できるものでははいとはいえ、十分に参考にする要素があります。公平な目、冷静な目を忘れず、よいと思われる探偵事務所を探してみてください。




浮気の調査会社の選び方/事前相談編

6220793986_6e7ca560cb


どの調査会社を選ぶかにより、浮気の証拠を手に入れることができるかどうか、あなたに有利な離婚ができるかどうかは変わってきます。

ただ、浮気の調査会社(探偵・興信所)に限らず、利用しようとするサービスについては誰でも
「直接出向く前に、どんな様子でどんな対応をしてくれるのか知りたい」
と考えると思います。
ホームページの情報だけでは、信頼できるかできないかの判断材料が足りないと感じるでしょう。

そこで、浮気の調査会社を選ぶ方法のひとつとして、「事前相談」というサービスを利用してみましょう。

浮気の調査会社の多くは、電話(フリーダイヤル)やメールで事前相談を受け付けています。
この相談にはお金がかかりません。また、まだその調査会社に依頼するかどうかを決定する必要もありません。

では、事前相談ではどのようなポイントをチェックし、調査会社を選ぶべきかをご案内します。
調査会社の選び方で迷っている方はぜひご一読ください。


「とにかく会ってお話しましょう」には気をつけて
最近では随分少なくなってきていますが、

「電話では詳細が話せない」
「まずは事務所に来ていただきたい」

など、とにかく自分の事務所に相談者を引き込もうとする調査会社がまだあるようです。
それでは「事前相談」の意味がありません。

確かに、会わなければわからないこともたくさんあります。しかし、相談者の不安をしっかり考慮してくれている調査会社であれば、実際に会う前に、

「どのような相談内容なのか」
「どんな点で確認したいことがあるか」

などを適切に聞き取ってくれるはずです。浮気調査であれば、浮気をしているパートナーや浮気相手についてもしっかり聞き取ってくれるでしょう。

調査会社/探偵業を営む事務所として、「実際に会わなければなにもわからない」というのは、あまりにもコミュニケーション能力が不足しています。そのような調査会社や探偵事務所は避けたほうが無難です。

実際、そのような形で事務所に来るよう促され、高価な契約料で契約をさせられたり、「他の調査会社と比較したい」というと他の調査会社を悪く言ってその場での契約を急がせるような被害にあった、という方々も多くいます。


料金に関する説明で見極める
探偵業界には『適正価格』と言えるものがなく、あるのはただの『平均価格』です。平均価格以下だからといって調査の質が悪いわけではありませんし、平均価格以上だからといって安心できる探偵事務所と決め付けることもできません。

調査会社や依頼されるケースによって価格は大きく変動します。しかし、「まったくいくらかかるかわからない」というところから依頼をスタートするのは、依頼者にとって非常に不安なことですし、高額な料金を求められる危険性も伴います。

きちんとした調査会社であれば、ある程度の情報を得た時点で調査にかかる費用を見積もりとして提示することができます。実際に調査してみなければ料金がわからない・・・ということはまずありません。

そのため、その調査会社がしっかりとあなたの話を聞き、どういった状況であるかを把握してくれるかどうかも重要なポイントです。ろくに話も聞かずに金額だけを提示する探偵事務所であった場合には、十分に注意して下さい。

さらに、料金システムの詳細や、最初の見積もりよりも高くなるケースや、安くなるケースなどの説明も丁寧にしてくれるところであれば、優良な探偵事務所である可能性が高いと言えるでしょう。


契約を急がせる調査会社は要注意
「今すぐに契約をしなければ調査費用が上がってしまう」
「急がなければさらに困る状況に発展しかねない」

など、あなたに契約を急がせるようなことを言う調査会社はまず避けたほうがよいでしょう。状況によってあまりにも価格が変動する不安定な調査会社では後々不安ですし、こちらの不安につけこんで契約を急がせるのは問題外のことです。

「他の調査会社とも相談してみたいので、少しお時間をいただけますか?」と言ったとき、

「ぜひ他の調査会社と比較してみてください。」
「慌てずじっくりと考えてみてください。」
「わからないことがあればまたご連絡ください。」

といった返事が自然に返ってくる調査会社を選びましょう。


【まとめ】事前相談で判断・調査会社の選び方
事前相談でわかるよい調査会社のポイントをまとめました。調査会社を選ぶ際、参考にしてください。
  • 調査会社/事務所を訪問しなくても、電話やメールで十分な説明をしてくれる。
  • しっかりと相談に乗り、相談内容を把握しようと努力する。
  • 料金システム、現時点でわかる料金(見積もり)を提示してくれる。
  • 相談者に契約を強制させるような言動がない。


調査会社を使い慣れている人などほとんどいません。そのような不安な心境を理解し、相談者の立場に立って考え、発言してくれる調査会社/探偵事務所であれば、まずは良い調査会社、良い探偵事務所としての第一段階をクリアしていると言っていいでしょう。




「怪しくない探偵事務所」とは?

6220497901_ba493b0307


良い探偵事務所についてご説明する前に、まずは「良い探偵事務所」以前の「怪しくない探偵事務所」についてご説明しましょう。

怪しくないとは、法律に則った形で営業をしている探偵事務所ということです。もちろん、これも良い探偵事務所と呼ばれるには絶対に必要な条件です。

これらのことを知らないと、万が一違法な探偵に出合ってしまった場合、「探偵ついてまったく無知である」と足元を見られ、法外な料金を請求されたり、詐欺などの被害にあう可能性もあります。最低限のことはきちんと理解しておきましょう。


公安委員会に届け出をしている。
公安委員会とは、国や地方公共団体に属する行政委員会のひとつです。都道府県労働委員会などもこの行政委員会のひとつとなります。公安委員会には警察を管理する権限があり、探偵業を営むには、この都道府県の公共委員会への届け出が必須となります。

探偵事務所のホームページでは、届け出を完了していることを証明するために、届け出の際に発行される「届出番号」を掲載してあります。必ず確認するようにしましょう。

探偵業法に違反し、行政処分を受けた探偵業者については、各都道府県の警察署ホームページにて公開されています。例えば、東京都と大阪府についてはこのようなページになっています。
東京都大阪府

※これまでに行政処分を受けた探偵がなく、公開ページが存在しない都道府県もあります。

届け出のためには、必ず事務所の名前と住所が必要です。こちらの記事を参考にしてください。
「知って得する探偵業法のすべて【その1】」


その住所にきちんと事務所がある。
その事務所の住所として書かれている場所を検索し、実際に事務所(あるいは事務所が入っている建物)があるかどうかを確認しましょう。驚くべきことかもしれませんが、住所と書いてある場所が本当の住所ではない場合もあるからです。インターネットを使い、最新の地図でしっかりと確認してみてください。

上の項目でも書いたように、届け出を完了している探偵事務所にはきちんとした住所があるはずです。それなのに、実際に探偵と会うことになった際、事務所以外の場所を指定されても少し怪しいかもしれないと疑う必要があります。

事務所の外で浮気調査について話すのは難しいことです。喫茶店などではパートナーやパートナーの知り合いに見られる可能性もありますし、やはり探偵事務所というきちんとした場で調査についてじっくりと話すのが適切だと考えましょう。


インターネット上にあまり情報がないけれど・・・?
インターネット上に情報が少ない探偵は怪しいと考えるべきでしょうか?実際、広告、体験談や口コミが少ない、あるいは殆どない探偵事務所もあります。

不安に感じられるかもしれませんが、このような探偵事務所であっても「怪しい」とは言えません。広告が少ないのは、広告費を抑えて調査費用を抑えるため、調査の内容を外部に漏らさないために体験談や口コミを断っているためである可能性が高いからです。

情報量が少ない=安心できる というわけではありません。
しかし、情報量が多い=安心できる とは、考えないようにしましょう。

メインのホームページにあまりにも情報が少ないと感じても、電話やメールでその分しっかりとフォローしてくれる探偵事務所であれば、相談をしてみる価値があります。

インターネット上の情報は大変役に立ちますが、インターネット上の情報だけで優良かそうでないかを判断することはできません。必ず自分で電話する、メールを送ってみるなどして、対応の良し悪しを確認するようにしましょう。