【その1】では無料相談のことを中心に書かせて頂きました。今回は調査に関してお伝えします。


調査員の在籍数が多い
調査を依頼をしようと思い、「この日に浮気しそう…」というのを伝えても、事務所の規模が小さく調査員の在籍数が少ない場合、断られることがあります。せっかく相談をし、計画を練っても、調査が出来ないでは話になりませんし、今までの全てが台無しになってしまいます。

【その1】でお伝えした通り、 有名な探偵のところには無料相談も多いため、在籍している調査員・相談員が小さなところよりも多いんです。もちろん、ただ多いわけではなく、きちんと教育を受け、経験を積んでいる調査員が多いため、部下の成長も他よりも早いです。

毎年、この月はこのくらいの調査依頼があるというのは、平均をとっているので、ギリギリの調査員で回しているということいは有り得ません。


調査力は折り紙つき
優秀な調査員が多いので有名な探偵になったというだけでなく、探偵を育成する学校を持つことで有名になるということもあります。

学校とは、探偵になるために調査について勉強するところです。機材の使い方から報告書の作成、実際に尾行まで行います。数ヶ月かけてそれだけを学んでいくために、卒業後はすぐに現場で経験を積みます。座学だけでなく、現場に出て実践するのが学校なので、当然ですが、優秀な人材が育ちます。

学校を開校するのも、調査員を育成するのも、きちんとした環境がなければいけません。教える人材、教材、施設など揃っていなければ出来ないことです。教える環境が出来ているということが素晴らしいことですね。


マスコミ実績がある
よく会いたい肉親を探したり、浮気調査をしたりと番組でありますが、番組協力をしているのは有名な探偵しかありません。 

きちんとした調査力・会社の信用がなければ、番組協力は出来ません。誤魔化しも効きませんし、皆さんが見てらっしゃるので、探偵社もきちんと選ぶ必要があります。

料金の上乗せ、報告書の不備が過去にあるような探偵社は除外されるために、番組協力をしている有名な探偵は、堅実に調査をしているという証明になります。

ホームページにマスコミ実績が掲載・番組協力をしている探偵社は、調査力・依頼者様からの信頼が他社とは違うということになるので、チェックしましょう。


最後に
今回は「なぜ有名な探偵に依頼が集中するのか?」というテーマを【その1】【その2】に分けてお話させて頂きました。 

お伝えしたことを全て行なっている探偵社は、そう多くはありません。 きちんと見極める必要があります。もしよければ参考になさってください。